La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年11月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

がらんす@田端

田端に出かけた際に、駅から5分程のところにある「がらんす」へ
行ってきました。

寒い日が続くと体の芯まで暖めてくれるスープやシチューが
恋しくなりますね。レイチェルはスープやシチューが好きなので、
季節問わずよく家で作ってます。

ということで、
私のお目当ては、ビーフシチューランチ 1300円。
サラダ・ライス付です。

201201_b01

この日は、寒いのでサラダではなくて野菜スープでした。
野菜の味がしっかりでて美味しかったです。


201201_b02

そしてビーフシチューの登場!
見よ、このジャガイモ。まるっと1個はいっています。
お肉も柔らかく、シチューの味も私好みでした。

店内は10席ほどのレトロな空間。
壁にかけてある掛け時計が懐かしい感じ。
ちなみに、ランチタイムは禁煙です。

他にもランチにはハヤシライスとハンバーグシチューがあるので
また次回行ってみようと思います。



| お店 | 22:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

横浜中華街にて

先日、横浜中華街を歩いていると、30cm四方の青い物体が上から落ちてくるのが見えた。何だ、アレ?と思いつつも、私には当たらないから大丈夫と見切ったレイチェル。

そのまま歩いて進むと、青い物体は私の真上50cm程に迫ってきたが、当たらないから大丈夫と思っていると、前方から風が吹き、上昇気流に乗って青い物体は後ろに流れて行った。

ナイスアシスト!龍ちゃんズ。
今年の干支である眷属の龍たちは、なんて働き者なんだろう。(笑)
その物体に当たる気はまったくしなかったので心配してなかったけど、
そういう結果になるとは思わなかったわ。

ちょうど、その時私の後ろをカップルが歩いていて、
その物体に気がついた女性が男性に
「大丈夫だって?ぶつからなかった?」としきりに聞いていたけど、
男性は物体にも気づいていなかったようで
「何が?何も当たってないけど...」と答えていました。

後ろの人も大丈夫だったし、その後「痛っ」とか聞こえてこなかったから、
誰にも当たっていないみたいです。

Good Job!龍ちゃんズ。

青い物体は、何だったんでしょうねぇ?
春節の飾り旗かしらと思ってるんだけど...。

それにしても毎度、横浜中華街はおもしろい事が起こります。
ブログをご覧のみなさま、2年前の中華街ネタ、覚えていますか?
そう、おちゃめな関聖帝君に出会いましたね。
気になる方は、関帝廟@横浜中華街をご覧ください。



| パワーアニマル | 22:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

○○炎という病気の特徴

以前ブログで紹介したリズ・ブルボー著のスピリチュアル版家庭の医学書
『自分を愛して!』で、○○炎という病気について調べていると、○○炎という病気の特徴については30ページの⑦も参照とのこと。


自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ


それで早速、そのページを開いてみると...

ドイツ人のゲールト・ハーマー博士による○○炎という病気の解説が書いてありました。

たとえば、炎症をともなう病気は、<熱い病気>に属しますが、こうした病気は<葛藤>が遠ざけられ、解決された時に、からだがもとの状態に戻ろうとして起こしている、ということになるのです。
また、私たちは、葛藤が継続しているあいだは<冷たい病気>にかかるということです。そして、葛藤が解決されると、その冷たい病気が<熱い病気>に変化するのです。

『自分を愛して!』リズ・ブルボー著より)

今回の場合、本当に解決した後だったので、「どうして?」という思いでいっぱいでしたが、解決されたからの炎症だったと分かり腑に落ちました。



| スピリチュアル | 22:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家が鳴る

私、寝ていてもよく地震のちょっと前に目が覚めるんですが、
今朝もパチっと目が覚め、あれ地震来るのかな?と思っていると
パキッ、カタカタ.....と家が鳴りました。

やっぱり地震が来る!と身構えているとグラグラと揺れ始めました。
体感は震度4弱でしたけど、実際は震度3とのこと。
マンションなので多少大きく感じるんですよね。

それにしても毎回いい勘してるわと思います。
だけど、数秒前だと身構えるのがやっと、外へ逃げるのはムリ。
家の中で安全な場所に移動するくらいです。

地震の前に家が鳴る。
というのは、去年の震災以後頻発する地震を観察していて気づいたことです。
地震の揺れが来る前に、壁が鳴ったり、ドアが鳴ったりと何らかのアクションが起こります。

日々の生活の中でアンテナをはって観察していると、何かに気づく瞬間がありませんか?

子供ってよくいろんなものを観察しますよね?
何がそんなに面白いのかというほどに、同じものをあきもせずに見てます。
ところが、大人になると一度こうだと思ってしまうと、なかなか見方をかえるのは難しくなって、今まで受け取っていたことに執着してしまいがちです。

一旦それを横に置いて、別の方向から観察してみると新しい見方を発見できるかもしれませんよ。そう、たとえばトリックアートのように。

視えない世界を感じるとか視るというのは、そういう日々の延長にあったりします。



| つぶやき | 23:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NEPTUNE

甘い香りと紅茶の味に癒されながら、横に積みあがった資料を見て苦笑い。
昨日紹介した阿刀田 高さんの『旧約聖書を知っていますか』に引き続き、同著者の『新約聖書を知っていますか』を読書中のレイチェルです。

心理学で学んだんですけど、人間リラックスしている時が一番頭に入るんだそうです。だから、環境は大事!
たとえば、好きな色や音、肌触り、小物など、自分の好きなものに囲まれて、リラックスした状態にすることは道理にかなってるんですよ。


[5502] NEPTUNE

201201_NEPTUNE

NEPTUNE(ネプチューン)は、私のリピ買いLUPICIAの紅茶ベスト3にランクインするひとつ。香水も紅茶も甘い香りが好きというだけあって、こちらの紅茶もやさしい甘い香りです。
いつも私はストレートで飲んでいますが、ミルクティーやアイスティーとしても美味しくいただけます。



| 今日のお茶 | 13:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT