La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年11月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

閏年

今年は、閏年ですね。
4年に一度と言われても、私、普段全く意識していないので、
いつが閏年なのかピンと来ません。
カレンダーを見て、「おっ、今年は閏年だ」と発見するくらい。

閏年の話題になるとオリンピックと同じ年だよとも言われるんですが、
これまたオリンピックに興味がないので、最近やけにオリンピックの特集が多いけど、
いつあるんだろうと思っていたら翌日からだったという話が数年前にありました。(苦笑)
私の興味がなさ過ぎるんですね。

人の興味や価値観なんて得てしてそのようなもので、
自分にとって意味があることや興味のあることには重きを置くけれど、
そうでないことにはさっぱり。

そこで「普通はこうじゃない?」とか「女性だったら…」「男性だったら…」という
当人にとっての常識や価値観を振りかざしても相手には響きません。

そう思えないことに賛同を求められても無理でしょう。

自分が何か理由があってそう思うのと同じように、
相手にも何か理由があってそう思わないのだから、
自分の意見を押し付けても溝が深まるばかり。

歩み寄り、お互いに譲歩できることがあるのならそれもひとつの手でしょう。

でもね、自分の意見が尊重されるのと同じように
相手の意見も尊重されるべきじゃないかな?

そうなると、平行線ってこともありますね。

価値観の綱引きほど疲れるものはありません。
お互いに譲れない点だとなおさら。
自分にとって大切に思うことだから、平行線なんですよ。(それは相手も同じ)
自分は変わる気がないのに、相手にそれを求めるのはおかしな話じゃないですか。
立ち位置を置き換えて考えてみるのは大切だと思います。

まるっきり価値観の違う人だと、最初から合わないと思うんだけれど、
なまじっか似たような部分があると人は期待してしまうのかな。

そして、忘れている。
私たちはみんな違う個性(思考)をもった人間だということを。

そこにあるのは何の共通意識なのか。
言語化してみると案外、あやふやな共通意識じゃないでしょうか。

人生、綺麗に割り切れることばかりではありません。



logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング
★スピリチュアルヒーリング
など、お問合せ受付中♪


| つぶやき | 12:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

STEAM CREAM

201602STEAMCREAM


友達にプレゼントしてもらって、すっかり虜になったSTEAM CREAM

香りもテクスチャーも、すごーくツボで、ただいまの季節はお風呂上りに活躍中。

それでなくても、乾燥しがちな指先にすっと伸ばしてあげると

優しい香りと共にふんわりベールに包まれる感じになるから好き。


こちらの缶にはデザインがいろいろあって、

友達がその中から青好きな私にはコレだと選んでくれたものは、

本当に私の好みドストライクで長い付き合いゆえのセレクトだなぁと。


大好きな宇宙柄。

星を眺めていると落ち着くし、大きな愛に包まれているみたいだから。

自分の中にある宇宙と外にある宇宙。

中と外は繋がっている。




logo1_LSDA


| DIVERTIMENTO | 08:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょい呑みフェスティバル

201602choi01
左から、GiGi、Rod-Dee、CATANDUANES

小田急線相武台前駅で開催されたちょい呑みフェスティバルへ。
チケットを買って、お店を回るシステムは別府路地裏バルと同じですね。

ちょいちょい開発されていて、駅の近くに新しくて美味しいお店があります。
写真左から、GiGi(ジジ)、Rod-Dee(ロッディー)、CATANDUANES(カタンドゥアネス)。
で、GiGiは行ったことがあるので、今回は違うお店をまわりました。


201602choi02
タイ料理Rod-Dee(ロッディー)

1軒目は、辛いものが好きな方にオススメ、タイ料理のRod-Dee(ロッディー)
ちょい呑みメニューは、ワンプレートに生春巻き、ひき肉いため、カレーがのっていて、
カレーはマッサマンorグリーンカレーを選べました。

私、スパイス系とカレーの辛いものは苦手なので、当然、マッサマンです。
わさび、唐辛子、マスタードの辛いのは結構大丈夫なんですけど。

こちらの生春巻きが美味でごじゃりました。
はじめて食べたマッサマンは、甘みを感じるカレーで多少後味がピリっとしましたが、
まだ許容範囲です。でもって、ここのマッサマンは美味しい。

他にも、タイのたまご焼きやタイラーメンなど美味しいものがいろいろあります。
下記は別日に食べた品です。


201602choi03
タイのたまご焼き@Rod-Dee

ふわっとして、美味しい卵焼き。


201602choi04
タイラーメン@Rod-Dee

味はすごーく美味しいんですが、辛い。(笑)
全然辛くないよとスタッフに言われましたが、後味の辛味が食べるごとに蓄積して
ファイヤーみたいな。はははっ。

ちなみにこれはチリマーク一つでしたので、これ以上辛い物、私は無理かも。


201602choi05
無国籍料理CATANDUANES(カタンドゥアネス)

2軒目は、Rod-Dee隣の無国籍料理CATANDUANES(カタンドゥアネス)
ここはRod-Dee(ロッディー)系列のお店で、2月にオープンしたばかり。
実はお店の中で繋がっています。

ちょい呑みメニューは4つの中から2つ選んでねとのこと。
ソフトドリンクも可でした。


201602choi06
ワンプレートディッシュ@CATANDUANES

私が選んだのは、豚肉のパイナップル煮(PORK HOMONADO)とチキン料理。
豚肉のパイナップル煮は、昔、給食で似たようなのを食べたなぁという懐かしい味でした。


201602choi07
インド料理ROTI BOTI(ロティボティ)

3軒目はインド料理のROTI BOTI(ロティボティ)へ。(お店は2階です)


201602choi08
メッチボラ@ROTI BOTI(ロティボティ)

ちょい呑みメニューは3つの中から1つ選べました。
カレーにするか悩んだんですけど、食べれるか分からなかったのでメッチボラにしました。

出てきたのは、たまねぎと獅子唐のパコラ。
インド風天ぷらです。
外側はドーナツとかホットドックのような生地にカレー風味がついています。
食感がふわっとしていて、調和の取れた味。

飲み物は、カシスラッシー。これすごーく美味しいですよ。


201602choi09
ロティランチ@ROTI BOTI(ロティボティ)

じゃじゃーん!
前回、メッチボラが美味しかったので、カレーにチャレンジしてみようと
早速パートナーを誘って再訪しました。

ロティランチは、本日のカレー+1種チョイス(キーマ、マトン、ベジの中から1つ)で
2種類の味が楽しめるようになっていまして、私たちはキーマをチョイス。

辛みは1が甘口で5段階まであります。
当然、私は1を選択、辛いもの好きなパートナーは4にしていました。

カレーに特別な思い入れのない私ですが、ここのカレーはすごく美味しい!!
今まで食べたインド料理店の中で、一番美味しいインドカレーだと思う。
といってもスパイス系の辛いものが苦手なので4軒ぐらいしか行ったことないんですけど。
ROTI BOTIのカレーは、全体の味が調和していて、主張しすぎず体が喜ぶ美味しさでした。
それぞれの味が織り成すハーモニーが口の中で広がります。

一方、カレー好きのパートナーは辛み4でもそんなに辛くはないそうで
辛み5にしても良かったかなと。

辛み4を少しもらって食べてみたら、少しなら食べれるかなと思ったけれど
最後まで食べるには辛み1~2ぐらいが私には良さそう。
(私、市販のルーでは中辛までなら食べれる人です)

そして、忘れてならないのはナン。
絶対食べるべきですよ。ここのナンは美味しい。

私がコレだけ楽しめたから、カレー好きな人なら数倍は楽しめるお店じゃないかな。

ちなみにインド料理専門店のカレーランチセットのカロリーは結構高いと
その夜、知ることになるのでした。(笑)




logo1_LSDA


| お店 | 14:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暖かい光

自分が赤ちゃんのときの写真を見ていて、大きな光を放っているを見つけた。

生命力があふれているという感じの光。
それは暖かくも懐かしくもある光。

この光は誰しもが持っている。
たぶん、魂の輝きなのだと思う。

一度、自分の赤ちゃんの時の写真を眺めてほしい。
あなたは、どんな光を持っているだろうか。

個々の色が輝き、個々の光を放っている。

街でお母さんに抱っこされた赤ちゃんの光。
お父さんとベビーカーでお出かけ中の赤ちゃんの光。
そのどれもが体以上に大きく光ってみえる。

大きくみえるのは体がまだ小さいからと他の影響をあまり受けていないからかな。
色とりどりの輝きが美しい珠の光を担っている。
それぞれの持つ個性を反映したかのような色合い。

その奥にはみんな似たような暖かい光がある。

地球というキーワードで結ばれているからかな。
何かで繋がっている。
光は他者と接することで、交じり合い、輝きを増したり、色見が変わったりする。
時には、光が薄くなることもあるけれど魂の輝き自体が失われることはない。
消えそうで消えないもの。

決して、消せない光。

その光の中には地上での計画が詰まっている。
自分が忘れていても、魂の光は覚えている。
計画を知ることが重要ではなくて、
自分がどう生きていくかという生き様を魂に刻むことが目的なのだ。

人生、計画通りに行く人もいれば、そうでない人もいる。
暖かい光は、その行く末を見守っている。
その光は自分一部であり、私たち全体の一部でもある。

記録はある場所に保管され、また新しい光が生まれていく。



logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング
★スピリチュアルヒーリング
など、お問合せ受付中♪


| スピリチュアル | 17:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

事務連絡


個人様あてのご連絡です。

2月22日に遠隔セッションをお申し込みの方へ
詳細メールは、届いていますでしょうか?

2月22日にお申し込みをいただいた件、
23日、24日に詳細メールを返信いたしましたが、
送信エラーで戻ってきてしまいます。

送信エラーの内容がメールアドレスのエラーということで、
届いていない可能性が高いようですので、こちらからお呼びかけいたします。

大変お手数ですが、再度ご連絡をいただけましたら助かります。

lasabbiadargento★gmail.com
(★を@に変えて送信くださいませ)

どうぞよろしくお願いいたします。

レイチェル


<追記>ご連絡ありがとうございます。




| インフォメーション♪ | 10:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT