La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

○○炎という病気の特徴

以前ブログで紹介したリズ・ブルボー著のスピリチュアル版家庭の医学書
『自分を愛して!』で、○○炎という病気について調べていると、○○炎という病気の特徴については30ページの⑦も参照とのこと。


自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ


それで早速、そのページを開いてみると...

ドイツ人のゲールト・ハーマー博士による○○炎という病気の解説が書いてありました。

たとえば、炎症をともなう病気は、<熱い病気>に属しますが、こうした病気は<葛藤>が遠ざけられ、解決された時に、からだがもとの状態に戻ろうとして起こしている、ということになるのです。
また、私たちは、葛藤が継続しているあいだは<冷たい病気>にかかるということです。そして、葛藤が解決されると、その冷たい病気が<熱い病気>に変化するのです。

『自分を愛して!』リズ・ブルボー著より)

今回の場合、本当に解決した後だったので、「どうして?」という思いでいっぱいでしたが、解決されたからの炎症だったと分かり腑に落ちました。


関連記事

| スピリチュアル | 22:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT