La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

家が鳴る

私、寝ていてもよく地震のちょっと前に目が覚めるんですが、
今朝もパチっと目が覚め、あれ地震来るのかな?と思っていると
パキッ、カタカタ.....と家が鳴りました。

やっぱり地震が来る!と身構えているとグラグラと揺れ始めました。
体感は震度4弱でしたけど、実際は震度3とのこと。
マンションなので多少大きく感じるんですよね。

それにしても毎回いい勘してるわと思います。
だけど、数秒前だと身構えるのがやっと、外へ逃げるのはムリ。
家の中で安全な場所に移動するくらいです。

地震の前に家が鳴る。
というのは、去年の震災以後頻発する地震を観察していて気づいたことです。
地震の揺れが来る前に、壁が鳴ったり、ドアが鳴ったりと何らかのアクションが起こります。

日々の生活の中でアンテナをはって観察していると、何かに気づく瞬間がありませんか?

子供ってよくいろんなものを観察しますよね?
何がそんなに面白いのかというほどに、同じものをあきもせずに見てます。
ところが、大人になると一度こうだと思ってしまうと、なかなか見方をかえるのは難しくなって、今まで受け取っていたことに執着してしまいがちです。

一旦それを横に置いて、別の方向から観察してみると新しい見方を発見できるかもしれませんよ。そう、たとえばトリックアートのように。

視えない世界を感じるとか視るというのは、そういう日々の延長にあったりします。


関連記事

| つぶやき | 23:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT