La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボディケア

バスタイムや就寝前に「今日も一日ありがとう」の意を込めて
足のセルフケアをしています。
時折、オイルやボディミルクを使ってもマッサージしていますが、
自分の足の疲れ具合を見ていて、これは久しぶりに誰かに
マッサージをお願いしたいと思い、リフレクソロジーに行ってきました。

セラピストさんが足に触れ、はっと気がつかれた様子。
すごい凝ってるって(笑)
「がんばって、ほぐしますね~♪」とにっこり微笑まれておりました。

その言葉通り、素晴らしい施術で足が軽くなりました。

日々のセルフケアもいいけれど、第三者の手を借りて行うボディケアを
自分へプレゼントするってのもいいですよ。自分に優しくです。

そして足裏は第二の心臓とも言われ、その人の健康状態を表すといいますが、
リフレで気になった箇所と病院で指摘された箇所が同じだったのです。
...たいそう臓器がお疲れらしい。

ということで、家に帰ってセルフヒーリングをすることにしました。
ヒーリングの資料として、「人体絵本」と「人体解剖図」を持っていたので
早速、臓器の場所チェック。


20120207_01

この「人体絵本」は子供用なんですが、絵が生々しいです。
こびとづかん」にしろ、シュールさが子供受けするのでしょうか?
それはさておき、絵本といっても大人が読んでも遜色ないですよ。
もうひとつの「人体解剖図」は、看護科の学生さん向けとあっただけに
内容も詳しく専門的です。

これらの本、実はスピリットガイド達からのオススメだったんですが
なしてこんな本をと当時は思いました。
そんな日を懐かしく思うくらい今は重宝しています。


関連記事

| 資料リスト | 18:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT