La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蔵Pura@倉敷

午前中に神社の参拝を済ませた私たちは電車を乗り換え
倉敷へ向かいました。

この日の天気予報では、雨が降る予定でしたがそんな気配は微塵もなく、
倉敷に着いたときにはここぞとばかりの真夏日。
この日の気温はなんと32度!

暑いなんてもんじゃない。
個人的にシエスタを導入しよう!!と思いました。(笑)
強烈な日差しと熱風にあおられながら、ランチ処へ急ぎます。
あらかじめパートナーが目星をつけていた美観地区にある桜草は、
夜の予約客のための仕込みで、ランチはお休みしていました。(>_<)

次の候補が少し離れたところにあると言われ、暑さにフフラフラしながら
後をついていきます。
「ねぇ、まだぁ?」と子供みたいに何度も尋ねるくらい距離がありました。
たぶん暑くなければ、すぐ着くと思うんですけど...
いかんせん暑いので足が進まず、お店に着いたときにはクタクタでした。

美観地区を抜け、たどり着いたのは蔵Pura


20120712_13
蔵Pura

粋な入口に、期待が高まります。


20120712_14

お店の入口に行くと張り紙が...ええっ、まさかお休み?と思っていると
「本日、別館にて営業中」とのことでした。


20120712_15
別館

同じ敷地内にある別館へ。


20120712_12
松風(1,300円)

松風は、旬を盛り込んだ御膳ということで
少しずついろいろなものを味わえるのでオススメですよ。
ちなみに私はこちらの松風に天ぷらをつけました。
一方パートナーは、人気のミニ会席膳「彩風」をオーダー。
ちなみに、ご飯はお変わり自由となっています。

蔵Puraで美味しいランチをいただき、体を休めた私たちは
美観地区の散策へ出かけることにしました。


岡山の旅
旅の始まり
後楽園と岡山城@岡山
吉備津神社@岡山
吉備津彦神社@岡山
今回のお供
蔵Pura@倉敷
美観地区@倉敷
最上稲荷@岡山
備彩@岡山
旅のこぼれ話@岡山


関連記事

| お店 | 15:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT