La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

別府つげ工芸@別府

私、10代の頃からつげ櫛を愛用しているんですが、
夏の帰省で別府が竹工芸以外につげ櫛・つげ工芸も有名ということを
初めて知り、びっくりしました。

しかも、お店を調べていて別府市松原町にある別府つげ工芸がヒットして
二度びっくり。

ここ知ってる!!
子供の頃、お店の側にある松原公園で遊んでいたので、
毎日のようにその前を通っていました。
何してるんやろ?と窓の外から作業している風景をよく見ていたんですよ~。
子供ながらに興味深々だったんですね、ただ、何を作っているのかまでは、
分かっていなかったようです。

せっかくなので、今使っているつげ櫛よりも目の細かいものとつげブラシを
探しに松原へ出かけました。


20120831_01
松原公園の側にある店舗

大正8年創業の老舗つげ細工屋さん。
つげ櫛・つげブラシ・つげ細工・飾り物などを製作しています。

今回、写真撮影&掲載許可をいただいたので、中も少し紹介しますね。


20120831_02
つげブラシとつげ櫛

私はつげの質感と木の温もりも好きなので、つげ櫛を愛用していますが、
つげブラシは初めて。なんでも、頭皮マッサージ効果があるんだとか。
そもそもつげ櫛を使い始めたきっかけは、祖母にもらったからなんですが、
私の髪は細いので、普通のブラシでブラッシングすると絡まるんです。
それが、つげ櫛だと静電気がおきないためかほとんど絡まないので
すごく重宝しています。


20120831_03
つげの耳かき

十二支がついたつげの耳かき、これなかなか使いやすいですよ。


20120831_04

つげ細工も並んでいます。矢印の扇子を覚えていてください。
この裏は、ちょっとした作業場になっていて、製品への名入れなどを
してくれます。


20120831_05

そうそう、子供の頃こういう機械や工具類に惹かれていました。


20120831_06
つげ細工

先ほどご紹介した扇子のアップです。
細かい細工が施されています。好き、好き、こういうの大好き。
大きさは、この写真よりももう少し大きいくらいです。


20120831_07

他にも、孔雀の細工が施されたペンダントトップや仏像や動物なども
ありました。

実はこの店舗の横が工房になっているんですが、
私、工房見学もさせていただきました。
作られている過程が見れて、楽しかった。子供に戻った気分です。
きっと目が輝いていたことでしょう。


20120831_08

そうして、我が家へやってきたのは耳かきとこちらのつげブラシとつげ櫛。
今、つげブラシを使っていますがなかなかいいですよ。
静電気は起きないし、とかしやすいし、長く使えるのでオススメです。


関連記事

| DIVERTIMENTO | 18:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT