La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『君がおしえてくれたこと1』出版のお知らせ

ついに、本が完成しました。

今年の春ぐらいから書かねばと思っていた本ですが、
なかなか筆が進まず、途中何度もあきらめそうになりました。

その度に弟との約束を思い出し、PCに向かうのですが……
いやぁ~、進まない。進まない。
本当にどうしょう!と何度思ったことか。

それでも、こうして本にすることができたのは、
その本を待っている人たちがいたから。

まだ見ぬ読者の方々に心より感謝いたします。

弟はほんの一例に過ぎませんが、同じようなことに悩み、
将来に不安を感じている家族の参考になればと思い、
子供の頃から私の頭の中に綴ってきたものを形にしました。

誰もが安心して暮らせる社会ってどんな社会でしょうか?

本書があなたにとっての何かのきっかけになれたら幸いです。
世間に理解の輪が広がることを願って。

この本を弟とそれを支えた家族に捧ぐ

レイチェル拝


◆本の内容

あなたは、注意欠陥多動性障害(ADHD) 、学習障害(LD)、自閉症、
アスペルガー症候群 という言葉を聞いたことがありますか? 


最近では、発達障害という言葉でまとめられていますが、
そのどれもが私の弟に当てはまる特徴です。
さらに、彼には発作性の持病があったので、
幼少の頃から周りの人が思うごく一般的な「子供」とは
大きくかけ離れていました。

いわば「超個性児」。

弟との生活は、私たちの常識や社会通念に次々と疑問を投げかけてきました。

普通とは何か?
幸せとは何か?
生きる権利とは何か?


そんな家族の日々を姉の目線で描いたノンフィクション・エッセイ。

子育て中の方をはじめ、多くの方に読んでもらいたい一冊です。


本日より、DLmarketにて発売中!


君がおしえてくれたこと1


君がおしえてくれたこと1

著者:Rachel
言語:日本語,Japanese
電子書籍: 73ページ(表紙含む)
商品の体裁: B6判 縦書き
形式:PDFファイル
定価:200円(税込)

商品詳細を見る

DLmarketで購入




第1弾は、弟の誕生から小学校入学編。

はじめの頃はあまり違いなんて分からなかった。
叫ぶ。倒れる。いなくなる。
次第に見えてくる特異性。
可愛いだけじゃいられない。
いったい何が起こってるんだ?

※本書はPDFファイル形式の電子書籍です。
PC・スマートフォン・iphone・タブレット端末等でお読みいただけます。

※DLmarketでは「楽天あんしん支払いサービス」がご利用いただけます。
お持ちの楽天IDでログインすることにより、スーパーポイントでのお支払いも可能です。


※本書を紙で読みたい方への朗報
オンデマンド印刷製本版もあります。



ちなみに、今日は満月です。
新月の誓いを見事に守りました。(*^_^*)


関連記事

| インフォメーション♪ | 12:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT