La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

時差

視えない世界と付き合っていて、いつも感じているのは、
届けられるメッセージや状況には時差があるということ。

あちら側は、時間も空間も関係のない世界なので、
時差という認識ではないのでしょう。
でも、3次元にいる私にしてみるとメッセージの内容や状況が
マッチするのにやはり時差を感じることが多いです。

この時差というのが、また個人によって自由度が高く、
ふり幅が大きく変わる代物なのです。
そのため、希望や好きなことにまっしぐらな人と
不安を先取りしてしまう人とでは、時差に大きな差があります。
もちろん、その差を決めているのは自分自身なんですけど。

でも、それに気づけないときは、隣の芝生は青く見えますから、
あの人ばかりいつも上手く行っていると思ったりしがち。
いえいえ、そんなことはありませんよ。
全部、引き寄せですから。
今の状況もあなたが引き寄せているんです。
そう言われても信じられない?

じゃあ、自分がいつも上手く行っている様子をイメージしてみましょう。

そう聞かれて何不自由なく、上手く行っている様子をイメージでき
その中にいれる人は上手く行っている人だと思います。

イメージが浮かばない人や上手く行っている様子が長続きしない人は、
自らそうでない状況を引き寄せてしまっているのだと思います。
それは、どこかにブロックがあるのかもしれないし、
ただの慣れかもしれません。

そう考えると好きなことに夢中になり真っ直ぐ進めることは、
とても大切なことだと気づきませんか。


関連記事

| スピリチュアル | 21:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT