La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コルコバードのキリスト像1@リオ・デ・ジャネイロ

リオ・デ・ジャネイロ2日目。

コルコバードの丘にあるキリスト像を訪れました。
これを見るためにブラジルへ来たといっても過言ではないほど、
私は楽しみにしていました。

というのも、コルコバードの丘にあるキリスト像は、映画や雑誌で見て以来、
死ぬまでに絶対見たい!訪れたい!と思っていたひとつなのです。
できればヘリで観光&空撮したかったけれど、そんな贅沢は言ってられません。
リオ・デ・ジャネイロを含むツアーという段階で、候補がかなり減りましたから。


20130502_01

コルコバードの丘へは、急な斜度をケーブルカーで登ります。
山側を向いた席でないと、急な斜度のためお尻が下へ滑ります。
私は行きも帰りも街を見る側だったので、ズルズルとイスを滑ってました。


20130502_02

そのキリスト像は、1931年のブラジル独立100周年を記念して建設されました。
私の好きな古い遺跡ではないですが、映画であの姿を見た日から
目に焼きついて離れなかった印象深い景色であり、像だったのです。
その大きさは、高さ39.6M(内台座の高さが9.5M)、左右30M、重量635トン。

では、たっぷりとその姿をご覧あれ。


20130502_03

青空をバックに……。
やっぱりこうでないとね。好天に大満足の私。


20130502_04

一瞬キリスト像にかかった雲も幻想的で素敵。


20130502_05

言葉はなく、感動とともにシャッターを切る。
この写真は一押しの青空です。


20130502_06

思い描いていた景色に出逢えたことに感謝。
こうやって手を広げて、コルコバードの丘から人々を見守っているのでしょう。

心理学では、目線を15度あげると人は元気になると言われていますから、
高台にあるキリスト像や観音像、仏像を見ている瞬間は
日常から切り離されて心がニュートラルになるんじゃないかな。
でもって、それがその人の信仰の対象だったら、なおさら安らぎや力を
得れるんじゃないかなとキリスト像を見上げながら思う。


20130502_07

キリスト像だけでは、大きさが分かりにくいので、
高さの比較のため人を入れてみました。


20130502_08

キリスト像の右上にある薄い月とともに。


20130502_09

せっかくなので望遠でUPに。
とても優しげな表情をしていますね。


20130502_10

ああ、本当に青空がよく似合う。
感無量……


関連記事

| DIVERTIMENTO | 18:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT