La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

氷川神社@大宮

8月のある日。

これまで一度も参拝したことのなかった氷川神社へ行こう!という話になりました。
せっかく埼玉に行くのなら、氷川神社・氷川女体神社・調神社も周りたいと
地図で位置関係を調べてみると、離れているじゃありませんか。
バスのルートと時間を調べ、これならなんとか行けるぞと
計画を立てたまでは良かったのですが……時は真夏。
連日の猛暑に三社詣は断念し、氷川神社のみ行くことになりました。

あまり暑くないうちに出かけようと電車を乗り継ぎ、大宮の駅に降り立つ。
駅からの商店街を抜け、一の宮通りを進んで氷川参道に出ると……


2013Hikawa_01
氷川参道と鳥居

ケヤキ並木がお目見え。
日陰はまだ涼しい。

氷川参道を進み大宮神社の境内へ。


2013Hikawa_02
楼門

朱色に輝く楼門いいなぁ。


2013Hikawa_03
舞殿

清々しい気にあふれる境内。
私はお気に入りのアングル、舞殿越しに見る拝殿にうっとり。
舞殿の柱が額縁となり、その切り取られた空間から覗くと、
時間の流れが止まって見えます。


2013Hikawa_04
拝殿

男神様を祀ってあると猛々しさが全面にでていたりするところもあるのですが、
ここは大きくて厚い感じがし意外に優しい気です。
その雰囲気から家族にとてもご縁のある神社だなと思いました。

その後、御祭神の名前を見て一人納得。

須佐之男命(スサノオノミコト)
稲田姫命(イナダヒメノミコト)
大己貴命(オオナムチノミコト)

のお三柱が祀られています。
そうでしたか。

その後、摂社などにも立ち寄り、ご挨拶をして帰りました。
帰りは行きとは違い、気温がぐんぐん上がるなか涼を求めて駅一直線。
暑い夏の思い出です。


関連記事

| 関東地方 | 13:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT