La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メッセージの受け取り方

「どうやったらメッセージを受け取れるようになりますか?」

お茶会やセッションで、よくこう質問されますが……

「自分宛のメッセージなら、もう既に受け取っているかもしれませんよ」

ただ、それが自分のイメージする方法や
たとえば映画やTV・マンガの世界で見るような形とはかけ離れているので
メッセージが届けられていても気づいていないのかもしれません。

だから、実はもう受け取っていたりして……なんてことはあると思います。

とくに何かスピリチュアルな出来事が起きなくても
何気ない日常にこそメッセージは溢れているんです。
それをキャッチしているかしないかの差だけ。

きっと、誰しもどこかでキャッチしている瞬間はあると思うんですが、
よりキャッチしやすくするには「メッセージとはこういうものだ」
という先入観をなくして、リラックスした状態で日常を眺めてみるといいかも。

心に余裕がないと受け取れるもんも受け取れません。

そして初めの内は、メッセージがいきなり頭の中に届けられるというよりも
第三者を介して届けられることが多いので、それに慣れること。

たとえば……、
何気なく開いた本や雑誌のページにかかれ言葉
ウォークマンやラジオで流れた曲
TVドラマのセリフ
通行人の会話
その日見た景色や光景
なんだか暖かいと感じた言葉や場所
など。

その時の状況にピッタリな言葉やシーンに出会ったことはありませんか?

「ただの偶然よ」と思いたくなる気持ちも分かりますが、
偶然だろうと今こうしてあなたに届けれるメッセージがあるのなら
それは必然ではないでしょうか。

その偶然を大切にしてみてください。

そういったひとつひとつを紡いでいくと自分自身宛ののメッセージが
受け取れるようになりますよ。


関連記事

| スピリチュアル | 16:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT