La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

火男火売神社@別府

別府市内を車で走っていると、パートナーが石垣神社の御神木に目を留め、
「あの木すごいね」と一言。

「ほら、私がいつも話しよん石垣神社の御神木や。行ったことあるやん?」

「ないよ」

その答えを聞いて、それならぜひぜひ行ってみましょと一路石垣神社へ。
大きな御神木を眺めた後、「じゃあ、火売神社と生目神社にも行ってみよう!」という話になり、
家族みんなで神社を巡ってきました。


201404Honome01
火男火売神社

火男火売神社(ほのおほのめじんじゃ)は、別府市火売にある神社です。
地元民には、火売神社(ほのめじんじゃ)として親しまれています。

私もずっと火売神社だと思っていました。
まさか正式名称が火男火売神社だったとは……。(←オイオイ)
じっくり見てみるもんですね。


201404Honome02

御祭神は、伊弉諾命、伊弉册命、火之加具土神、大山祇神。

別府は温泉地ですから、火の神様って納得な感じ。
でも、とても静かな神社ですよ。

そして、今さらながら知ったのは、ここは下宮で、別府市鶴見岳山頂の上宮(奥宮)、
中腹(東山)の中宮(御嶽権現)があるそうです。


その帰り、駐車場にて。

エンジンをかけると、車のソナーが何かに反応して鳴っています。
私はバンパーが前の石垣に近くて反応しているのかと思ったけれど、間隔もあいているし
車を止めた時は反応しなかったから、後ろかな?と思っていると……

「後ろに何かおる?」と父。

「何もおらんようやけど……」

後ろを振り返りながらそう答え、念のためドアを開けて目視で後ろを確認。

…………うん。

「とりあえず、生きた人と動物は後ろにいないから大丈夫

ということで、次の目的地へ。


関連記事

| 九州地方 | 08:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT