La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

立春

昨日は節分。
楽しみにしていた恵方巻を食べました。
2015年の恵方は西南西ということでしたので、
ケータイの方位磁石で方位チェックをしようとしたら、
東西南北以外の表記が西南西とは出ず、
南西220度というような表記なんですよね。
それを見て、「西南西って何度じゃーいっ」とケータイにつっこんだ私。

とりあえず、南西と西の間が西南西だから、
そっち向いて食べたらいいのよねと思いましたが、
アナログの方位磁石を持ってきてもう一度確認することに。

そして、だいだいあっちの方→というアバウトな見切りでいたたぎました。(笑)
ほとんど方位磁石の必要性ないやんってところです。
まぁ、気持ちの問題?

ちなみに後で調べたら西南西は240~250度のあたりのようです。

立春は一年の節目の中でもとても重要な位置にあり、一年の始まりとされています。
何かの決断や契約ごとは立春過ぎてからにしているという方もいらっしゃいます。
立春はエネルギーや一年の流れが切り替わるタイミングとして、
とても重要視されていたりします。

気持ちが過去に引きずられていた方も、
この立春を機にこれからの一年が実り多きものになりますように。


本日の龍の舞ヒーリングへお申し込みのみなさまありがとうございます。
満月と立春が重なる素敵な日にご縁をいただけたこと心から感謝いたします。
引き続きヒーリングをお楽しみくださいませ。

関連記事

| つぶやき | 18:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT