La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソファから宇宙へ

ある日の午後、ソファに座っていると猛烈な眠気が襲って来ました。
「ダメだ。眠い」と横になるとそのまま夢の中へ。

気がつくと私はバスに乗っていて、見たことのある景色を車窓から見ていました。
不思議なことに日本語に似ているけれど日本語じゃない言語で看板が書かれています。
だから、読めそうで読めないんですが、前にも見たぞという記憶だけはあるんです。
しばらくすると、空を眺めていた私は気がつきました。
ここは夢の中だと。

せっかく夢の中で覚醒したから、ガイドに会いに行こうと目的を定めます。
バスにはどうやら知り合いらしき人が乗っていたようで、案内をしてくれるそう。
その人たちについていくと、教室のような場所に着きました。

教室の中には机が並んでいます。
ここは宇宙ステーションだと私の直感が告げています。
前にも来たことがあるから、そうなのだろうけどマスターは見たことのない人です。
案内をしてくれた二人はマスターにIDカードのように物を提示して席に着きました。
あれ?私は持ってないけどとマスターに歩み寄ると、
コチラへと案内されて教室の真ん中あたりに陣取ることに。

何が始まるのかな?と思っているとマスターが私の頭に手を添えて
ヒーリングのような、エネルギーのチューニングが始まりました。
松果体がじんわりとバイブレーションを感じ、体が震動して温かくなっていきます。
すごく気持ちよくて、優しい波動に意識が遠のきそうな状態。

その時、マスターは静かな声色で私に尋ねました。

「あなたは何のためにこの仕事をするのですか?」

「目的(目標)は何ですか?」

「今後どうしたいと思っていますか?」

それらの質問に答えながら、ゆっくりと目を閉じていくと光に包まれてもう意識が保てません。
あまりに高波動でふわふわして気持ちよくてそのまま寝落ち。

そう、夢の中で寝落ちするという始末です。(笑)

でも、転んでもタダでおきない性格の私、遠のく意識の中で
教室に張ってあったマスターの名前のようなものをしっかり目に刻みました。

悲しいかな。
全く分からない言語のため読めない。
だから絵として記憶して、それと同時に飛び込んできたシンボルのような情報も
写真を撮るかのように自分の中にインプットしました。
にしても読めそうで読めない言語というのは、非常にもやもやしますね。

でも、焦りは禁物。
知るべきときには扉は開かれますから。

そういえば、以前大天使ラファエルにヒーリングしてもらったときも、
松果体に響くヒーリングでした。

どうやらスピリチュアルと松果体は何か関係があるらしい。



logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング
★スピリチュアルヒーリング
など、お問合せ受付中♪

関連記事

| スピリチュアル | 07:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT