La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

優しい光

昼下がりの午後。
ベッドに寝転んでまどろんでいると
天上から美しい光の珠が降りてきて、
私を包み込んでくれた。

話は2日前に遡る。

10日から朝起きると頭痛がしていた。
原因は分かっている。
今年も3月11日がやってきたのだなぁと
カレンダーを見て思ったのだった。

私が感じ取っていたのは亡き人の念のようなもの。
といっても、おどろおどろしいものではなく、
生きている私たちが抱く念の延長のようなもの。
たとえば、家族に伝えたい想いとか、
その時の状況のようなものが、
まだ残っていてそこにある状態。

次第にそういった魂は昇華されているのだけれど、
人にはそれぞれのタイミングというものがあるから
みんな一斉にハイどうぞ、というわけにはいかない。

3月11日が来ると胸が騒ぐのか、
魂たちも落ち着かない状態になってくるようだ。
彼らもなんとかして出口を見つけようとしているのだろう。

そうして、
心の整理のついた魂やタイミングの来た魂たち。

私とご縁のある白神山地の龍たちが「よろしくね」と
ちょいちょい送ってくるもんだから、
ここ2日間、私は朝の頭痛に悩まされていた。
(霊媒体質でもあるので……)
おかげで理由に気づいたけれど、
突然風邪引いたかと思ったよ。

そして、迎えた今日。

光の珠に包まれた後、
私の体と天上を結ぶ光の絨毯のようなものが現れて、
預かったグループごと、光に先導されて
すーっと消えて行った。

美しい光景だった。

それにしても今日は満月で、
出来過ぎじゃないかと思えるほど
バッチリなタイミングだったね。

今夜は、優しい光の満月。

安らぐときを過ごせますように。




★龍の宴 ←クリックすると詳細ページが開きます
日時:3月20日(月)14:15~16:15
場所:相模大野
春は芽吹きの季節ということで、
今回、ちょっとしたワークを盛り込みます。

初めての方も、リピーターの方も
一緒に楽しみましょう♪

当日の個人セッションも1枠ございます。
日時:3月20日(月) 13:15~14:00
ご希望の方は、ご連絡ください。



logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。


関連記事

| スピリチュアル | 18:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT