La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『子どもの心のコーチング』 菅原 裕子著

子どもの心のコーチング―一人で考え、一人でできる子の育て方 (PHP文庫)子どもの心のコーチング―一人で考え、一人でできる子の育て方 (PHP文庫)
(2007/10)
菅原 裕子

商品詳細を見る


書店に行ったときのこと、広いスペースに平積みになっていたこちらの本。
NLPとコーチングを学んでいることもあり、興味を持ち手に取りました。

次の日書店へ行ってみると、綺麗サッパリ平積みが消えていました。
奥の方へ移動していたんですが、まるで「私に手に取られ役目が終わった」かのようです。本との巡り会いに引き寄せの力を感じます。(笑)


内容は
言葉掛けひとつで変わる!
相手の話に耳を傾ける。
・・・他。

「そんなこと、もうやっているよ」という方、書店で手にとってページをめくってみてください。

さぁ、どうでしょうか。

子どもに意見を聞いておきながら、自分の意見で推測し「あなたはああだからこうだから」と決めつけていませんか?

なかなか返答がないのは、紡ぎ出す言葉を考えているから。
その時間は人それぞれなんです。
子どもと大人では人生経験も年も違うのですからテンポが違っても当たり前。

だから、質問が詰問にならないようにしましょう。

子どもは、自分とは別の人格をもった個人です。
親子といえど子どもの個人性を尊重する。
一人の人間として扱うことは大切なことです。


似たジャンルのオススメ書籍
『子どもが育つ魔法の言葉』



スピリチュアルリーディング&ヒーリングをしています。
レイチェルのセッション詳細&お申し込みはコチラ←から

関連記事

| 資料リスト | 11:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT