La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天の声@ヘルシンキ大聖堂

大聖堂を出る際に偶々すれ違ったある観光客の声を耳にしました。

"Hey look!There are four "lucky 7" on the door."
(おい、見ろよ!扉の上にラッキー7が4つ並んでるぜ)

"Wow!Amazing!!"
(わぁ~、すごい!!)

まさか~と思いつつ、そんなん聞いたら見てしまうわ。(笑)

で、発見したコレ↓

201012_finland37

あははっ。確かに7777に見える!(実際には何かの文字かな?)
数字の意味が脳裏に甦る。

「あなたは天の叡智を耳にしています。それを行動に移しましょう。
そしてさらに天との関係を深めることを祝福し、歓迎します。」


いやぁ~、すごい念押し。(汗)

もし、誰ともすれ違わなかったら...
または観光客の話している言葉がレイチェルの分かる言葉でなかったら...
きっと見つけなかったでしょう。

...これってやっぱり天の声!?


201012_finland31_2

ちなみに7777は、写真ののところにありました。
じゃあ、他の部分には何があるんだろうと残りの扉三カ所をチェック。


201012_finland38

おっ、イルミナティやフリーメイソンとかで有名なプロビデンスの目。
「すべてを見通す神の目」ですね

ぐるっと一周まわってみたけど、A以外はすべてプロビデンスの目でした。


201012_finland39

大聖堂前の階段はこんな感じで雪かきされていました。
ちょうど人ひとりが通るくらい。体を斜めにすればすれ違えます。
でもね、雪かきされている部分が凍っていて滑るので
階段の上り下りは緊張しました。(笑)

ヘルシンキ大聖堂を訪れたら、扉の上もお楽しみに


フィンランド紀行
飛行機の窓から@フィンランド
サーリセルカ@フィンランド
犬ぞり@サーリセルカ
オーロラ@サーリセルカ
テンペリアウキオ教会@ヘルシンキ 
ヘルシンキ大聖堂@ヘルシンキ
Pipe Organ Recital@ヘルシンキ大聖堂
天の声@ヘルシンキ大聖堂 


関連記事

| 海外パワースポット | 23:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT