La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自分を受け入れる

自分を信じなければ、前にすすめない。

今週は「信じる」ということがテーマだったようで、本日のお茶会もシンクロするような内容でした。

自分の気持ちを聞くということ。
自分の意見を認めるということ。
そして、自分を信じるということ。

世の中にはいろんな人がいて、ものごとの考え方やとらえ方は千差万別。
他の人と自分を比べて違うから間違ってるとか同じだから正しいとか判断する必要はなくて、自分はこう考える、他の人はこう考える、いろんな意見があるんだなぁと認識するだけ。

自分の意見と他の人の意見、違って当然です。
だって、別の人間だもの。

違うからおもしろいアイディアも生まれる。

発明家だって、その当時は突拍子もないとか批判されたかもしれませんが
それにもめげず自分のアイディアを形にしたからこそ、今私たちはその恩恵に
あずかっていますよ、ね?

もし、みんなが同じ考えだったら、今の世の中はこんなに成長しなかったことでしょう。

ひとりひとりが生きている世界が、その人にとっての現実であり正義である。
どっちの正義が正しいかをジャッジする必要はない。
お互いを尊重して認めあえる世界、それがこれからの未来。

そういう私は、昔から人と同じことがよかれという意識があまりなかったため
考え方や行動?が「変わってるね」とよく言われます(現在進行形)。

まぁ、そう言われる度に私の脳内では、
「変わってる」=「個性的で素敵に変換されているので
個性を褒めてくれて「ありがとう!」とひそかに思ってたりします。ふふふ(笑)


今日のお茶会で話題に上ったこちらの本は、元夜逃げ小学生プログラマーで
現在ITコンサルタントをされている市村よしなりさんが書き下ろした一冊。


人生で大切なことはみんなRPGから教わった人生で大切なことはみんなRPGから教わった
(2010/02/19)
市村 よしなり

商品詳細を見る


市村さんがRPGから学んだ様々な教訓をもとに成功を勝ち取った人生のエッセンスが散りばめられています。

ほら、ゲームからも学ぶことはできるんですよ!
自分にあった方法は自分が一番知っている。

自分を信じることの始まりは、自分に素直になること。
自分の中にある考えや想いに気づいて、それを認める。
それが正しいとか間違ってるとかのジャッジはしないで
私こう思ってるんだと受け止めること。

たとえば、「お腹空いた」と思うとき、それを正しいとか間違ってるとか
考えることはないですよね?

お腹が空いたと感じたからそう思っただけ。
そう、あるがままの事実を認識しただけです。

自分を受け入れるということは
それと同じように
自分が考えていることや感じていることに
耳を傾けてみることじゃないかな。


関連記事

| スピリチュアル | 21:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT