La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夜明け前が一番暗い!?

毎日が当たり前のような感覚になると
知らず知らずのうちに過ぎていっているような
自分が人生の傍観者のような気分になりがちですが・・・

違いますよ。
いつだってあなたはあなた自身の人生の主人公です。

先日読んだ本に「夜明け前が一番暗い」とあり、
瞬間的に「そうかも!」と思いました。

もし今が一番暗いと感じるのなら、あなたの夜明けは近いのかもしれません。

私の好きな言葉に「明けない夜はない」というのがあります。
どんなに暗い闇夜でも、やがて朝が来る。
あなたの夜にもきっといつか夜明けはやって来る。

暗いよ~、真っ暗だよ~、もうイヤと声に出して言ってもいい。
散々叫んだら、夜明けに備えて準備しませんか。

いつ明けるのか分からないのなら、
いつ明けたっていいように準備する。

備えあれば憂いなし。
準備さえしとけば、明日明けたっていいはず。
いつまで闇夜が続くのかしらと思っていると
・・・困ったことに思っている間続くんですよね。(汗)
引き寄せの法則ってヤツです。

だから夜明けをイメージする。
モーゼばりに真っ二つに海が割れて、その向こうから朝日が燦々と顔を出す。
久しぶりにみる太陽は目がくらむほど眩しい。
その温かさに感動するかもしれない。
どんなに心地よいか。それを感じてみる。
そして不死鳥のように煌びやかな羽つけて登場!(笑)
背景には虹がかかり、BGMは交響曲第9番ホ短調「新世界より」~第4楽章。
太陽が昇るときは勢いが必要かなってことでこの選曲。
昇りきった後のBGMは何がいいだろう。
・・・とか、やりすぎるくらい楽しく私はイメージしてます。

あなたの夜明けはどんなイメージですか?


関連記事

| スピリチュアル | 20:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

「新世界より」
  聴こう。ありがとう☆

| - | 2011/04/29 | URL |

コメントありがとうございます

「新世界より」第4楽章の出だしが力強くていい感じです。
(BGMは出だしから45秒くらいまでかな。)

♪ターラン、ターラン、ターラン、ターラン、タラタラタラタラ・・・・
チャーン、チャ、チャ、チャー、チャ、チャ、
チャー、チャ、チャ、チャ、チャー・・・・・

そして、太陽登場みたいな。

| レイチェル | 2011/04/30 | URL |













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT