La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

真実は小説より奇なり

夢、その2で見た場所をひょんなことから訪れることになったある日の午後。
某駅で電車を降りた私は歩いて坂を下っていた、さすがに夢とは時代が違うので見えてくる風景は違う。それでも何かに突き動かされるかのように坂を下る。暑い日差しが汗を促す。

たしか夢だとこの先に神社があるんだよなぁなんて思いながら歩いていた私の目はある一点に釘付けになった。なんか妙にその一角だけ空気が違っていた。これはもしかして・・・と近づくと、そこには○○明神と刻まれた石碑があった。

・・・・・・神社があったよ。

初めて降り立った場所だったので何と言っていいのか。
まぁ神社ぐらいどこにでもあるさと自分に言い聞かせる。
見上げると、入口から小高い丘の上へと石段が続いている。その周りには鎮守の森。だけと重い。奥の院のような雰囲気。
ここって荒御魂が祀られてるの?気になる、気になるんだけど今日はその用事で来たんじゃないのよ。

後ろ髪を引かれつつ、振り返ると鎮守の森の上に鎮座したそこの主と目があった。あっ、キツネかと思ったけどキツネだけじゃないんだ。
へぇ~濃いメンツだこと。だけど夢よろしく「今時間ないんだわ~」とその場所を後にした。


☆お知らせ☆
6月30日(木) 夏越の祓ヒーリング
(申込締切:6月27日(月) 23:45)
夏越の祓にちなんで一斉遠隔ヒーリングを行います。
今回は感情のヒーリングがメインです。


関連記事

| スピリチュアル | 21:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT