La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドッペル

「今はこういう時期だから、こんな感じで進むといいよ」みたいなアドバイスを夢の中である人にメッセージを伝えていた。
視界がスポットライトが当ったかのようにそこだけが明るく見えていて周りがあまり見えない。

こういう夢をときどき見る。たいてい、そんなときは天界や霊界がからんでいる。アセンデッドマスターにつれられて過去世を旅してたり、守護霊や天使からのメッセージを聞いていたり、夢だけど夢じゃないという不思議な感覚。

メッセージを伝えている相手の顔が見えない。
次第にその場面がフレームアウトしていく。
相手の顔が見えた!

えっ!
私がいる・・・・・・

じゃあメッセージを伝えているのは誰?
...それも私。


ドッペルゲンガー!?


夢の中での啓示は親しい人や尊敬する人の姿を借りて行われたりすることが多いのですが、今回はメッセージの伝え手も受け手も「私」でした。
だから、これは私のハイヤーセルフから私へのメッセージ。

答えはいつも自分の中にある。
といいますが、それがこんな形で現れるとは!と楽しくなりました。
そしてさすが夢というか、自分が2人いることを不思議に思うこともなく、それを素直に受け入れているレイチェルです。(笑)

シェアできそうなところを抜粋すると

「柔らかくする。
力んでいると的に当る矢も当らない。
適度な脱力が必要。」


全身に渾身の力を入れて、抜く。
身体にもゆるみを持たしてリラックスしながらいこう。


☆お知らせ☆
7月27日(水)、8月10日(水) レイチェルのお茶会@渋谷


関連記事

| スピリチュアル | 13:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT