La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エピソード2@トルコ

トルコの旅は連日移動のため朝が早いんですが、この日も夜遅くまである町の写真を撮ったり、ホテルの写真を撮ったりしていました。

部屋に戻るとおもむろにパートナーがこう聞いてきました。
「あのさ、さっきの場所って霊が居た?」
珍しいこと聞くなぁと思いつつ、「うん、たくさん居たよ。なんで?」と答えると「写真撮ってるときに居ないはずの人影が横切るから気になって」とのこと。

ああ、あれねぇ・・・。
「彼らは、あの場所にただ居るだけだから大丈夫。お気に入りの場所にたたずんでいるだけ、それよりも視るなんて珍しいね。」と尋ねると「はっきり視たわけじゃないけど、目の端でチラホラと視えた」と言われました。
普段、霊を視ることがない人でも場所によっては視えることもあるんですよ。
色んな条件が合ったんでしょうね。

私はそれより、さっきから部屋で鳴ってる音の正体が気になっているよ。
ドンドンっと壁をノックするような音が部屋に入ったときからしていたのです。
どこかの部屋を工事しているのかなとかボイラーの音かなとか隣の部屋かなとかいろいろ考えたんだけど、隣は無人だし、実はここ最上階だし、工事ってのは時間的にないし...となると、あえてはずした「ラップ音かも」って選択肢が有効になってきた。(笑)3時間もノックし続けるってどうよ。

いやいや、気のせい。気のせいでいい。
私は寝るぞ~。すんなり眠っても3時間30分の睡眠時間。
削ってなるものか。
ドンドンいう音も寝たら気にならない。大丈夫。
ラップ音には慣れてるから。(笑)
オヤスミナサイと就寝。

それからしばらくして、すがすがしい目覚めを感じてパチっと目を開けた。
よく寝た気がする。と思って時計を見ると草木も眠る丑三つ時。
まだ2時やんけーっ。1時間30分しか寝てない。
そして、ベッドの側にはニコニコ顔のお客さまたち。。。
起こしたね?寝る前に言ったと思うけど、4時20分起きなの!
だから話してる時間はないのよ。
オ・ヤ・ス・ミ。と再び就寝。

また、しばらくしてパチっと目が覚め、時計に目をやると3時。
あれから1時間しか経ってないやんっ。(泣)
ベッドの側には今度は別のお客さまたち。
・・・・・・貴重な睡眠時間をジャマしないように。
どうしてもというのなら夢の中で話しましょう。(^^)
今度こそ、オヤスミナサイ。

次に起こされたのは4時。(T_T)
1時間刻みで起こしてくれなくてもいいのにぃ。
そしてベッドの側には・・・(以下同文)。
悪気はなく、ただ昔話がしたかったんでしょうが・・・ムリなもんはムリ。
もう忘れちゃったかもしれませんが、生きてる人間に睡眠は必要不可欠でい。
あと20分で目覚ましが鳴るなぁと思いつつベッドでまどろんでいると
突然、バンっという音と共に一瞬、部屋の電気(トイレの)が消え、空調が止まりました。時計を見ると4時18分。
海外もんは、なかなか味な起こし方するねぇ。

でも、私ならちゃんと起きてるってばっ!
微妙にフライングだぞ。目覚ましまであと2分ある。(←つっこむところソコ?)

おかげさまで目覚ましより先に起きましたけど、すがすがしい目覚めを何度か経験した割にはあまり寝た気がしないのはどうしてでしょうねぇ。(  ̄_ ̄)
その私の横には、丸々3時間30分の睡眠時間を確保できたパートナー。
いや、マジであなたがうらやましいすっよ。



トルコの旅
赤い河@トルコ
飛んでイスタンブール@トルコ
マルマラ海にて@トルコ
トロイ(Truva)@トルコ
エピソード1@トルコ
エーゲ海@トルコ
車窓から1@トルコ
エフェソス1@トルコ
エフェソス2@トルコ
エフェソス3@トルコ
エフェソス4@トルコ
エフェソス5@トルコ
エフェソス6@トルコ
エピソード2@トルコ 
車窓から2@トルコ
ヒエラポリス-パムッカレ1@トルコ
ヒエラポリス-パムッカレ2@トルコ
コンヤ@トルコ
カッパドキア1@トルコ
カッパドキア2@トルコ
カッパドキア3@トルコ
カッパドキア4@トルコ
カッパドキア5@トルコ
カッパドキア6@トルコ
カッパドキア7@トルコ
カッパドキア8@トルコ
カッパドキア9@トルコ
車窓から3@トルコ
アヤ・ソフィア1@イスタンブール
アヤ・ソフィア2@イスタンブール
バシリカ・シスタン (地下宮殿)@イスタンブール
スルタン・アフメット・ジャーミィ@イスタンブール
トプカプ宮殿1@イスタンブール
トプカプ宮殿2@イスタンブール
ボスポラス海峡クルーズ@イスタンブール
エピソード3@トルコ

関連記事

| スピリチュアル | 22:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT