La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Thank you, Steve Jobs.

Steve Jobs氏が永眠されたとのこと、心よりご冥福をお祈りします。

去年紹介したスタンフォード大学での伝説のスピーチは、今も私の心のバイブルです。3つの話のうち初めの「点と点をつなげる話」は、自分の人生を振り返ってみても思い当たることがあります。

スピリチュアルとは全く関係ありませんが、20数年前に経験したことが
今の仕事に役立っています。
思い返せば思い返すほどココにつながっていたのかということがあります。
その当時は、どこにつながっているのかなんて分からなかったし、
ただそれが好きだったことと好奇心に駆られて選択していました。

私は好きか嫌いか、興味あるかないかで選択していることが多いです。
自然と好きなものや興味あるものは残り、いつしかそれがどこかでつながっている。
それがいつかになるかは分からないけど、Steve Jobs氏の言葉を借りるなら
いつか点と点がどこでつながると信じて動くのが大切なんだよ、と。

先が見えないと不安になりますが、それはみんな同じです。
その中で自分がいいと思うものに向かって信じて行動する強さが違う部分でしょうか。

Steve Jobs氏は、どこまでもアグレッシブに、あくなき好奇心と強い意志を持って突き進む彗星のような人。
その精神が次々と発表される斬新なデザインにいきているのでしょうね。

昨日伝説のスピーチを見かえしていて、私ももっと強くなりたいなぁと思いました。そう思えるということは、まだ伸びしろがあるということで、成長できるってことです。(笑)多謝。


伝説のスピーチより、私の好きな「点と点をつなぐ話」のくだりを抜粋します。

"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something ― your gut, destiny, life, karma, whatever. This approach has never let me down, and it has made all the difference in my life."
(The commencement speech by Steve Jobs より抜粋 )

スタンフォード大学にSteve Jobs氏のスピーチ原文と動画があります。
興味のある方はコチラもどうぞ。

Stanford University, The commencement speech by Steve Jobs

そして伝説のスピーチ、まだ見たことない方は、ぜひご覧ください。
ノーカット版(日本語字幕付)です。
※字幕キャプションは【CC】から英語­と日本語から選べます。




I am deeply shocked to hear of the sudden death of Steve Jobs and I would like to offer my deepest sympathy.
Thank you, Steve Jobs. You are curious, revolutionized the world and so wonderful person.


関連記事

| メッセージ | 21:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT