La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

すっきりとほのぼの

20111030delfine

本日、八景島シーパラダイスに行ってきました。

何年ぶりかなぁと話しつつ、まずはブルーホールへ。(笑)
久々に乗るのでドキドキしていました。
高さ107mから見下ろす景色に「WOW~」と思ったのもつかの間、
3、2、1、とカウントが始まって垂直落下。
最高速度は125km/h、最大加重4Gだそうで、一瞬無重力状態になりました。
最後は「あははは」と笑いがこぼれる。
落ちる瞬間はドキドキするけど、すっきり。これが絶叫系の醍醐味でしょうか。

その後、サーフコースターにも乗り、笑顔なレイチェル。
絶叫系マシン結構好きです。(^^)

八景島といえば、水族館。
ジンベイザメが2頭、新しく仲間入りしていましたよ。
今回、ふれあいラグーンでイルカとのふれあいに再チャレンジ。
実は前回訪れたときはお疲れだったのか、なかなか寄ってきてもらえず。
今回は午前中ということもあり、何度か寄ってきてはくれるのですが、
微妙にリーチが足りず、手が届かない。
もう少しなんだけど...と思っていたら、ついにその瞬間がっ!
キャー、ありがとうイルカちゃん。
ゴンドウクジラとシロイルカに触れることができました。
触ってみての感想なんですが、ゴンドウクジラよりシロイルカの背中の方が柔らかかったです。

イルカは見ているだけでも和みますが、触ってラブ注入された気分です。
写真は、今年生まれたイルカの赤ちゃんと母イルカ。
寄り添って泳いでいて、かわいかったです。

今日は自分へのリフレッシュということで子供心に戻って楽しい一日を過ごせました。ありがとう。


関連記事

| つぶやき | 22:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT